忍者ブログ
  • 1
  • 2

第9回しなのコンベンション 御礼と反省

しなコン第9回、お疲れ様でした。
今回も参加者の皆様、ご協力・応援いただいた皆様のお力により、無事終了することができました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
今回も、アンケートやいただいたご意見を踏まえ、しなコンの反省と次回への考えをお話させていただけましたらと思います。



・二周年にあたり

しなコンも二周年となった第9回、今回も参加者様に恵まれてとても楽しい時間にできました。
拙い運営ながらこうして続けて来られたのも、ひとえに皆様方のお蔭にございます。
現状の運営方法で概ね安定してきたように感じておりますので、基本的な流れはそのままに、より良く変えられる点を探しながら、可能な範囲で続けていけましたらと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


・ゲストについて

今回しなコンでは初のゲストとなる、冒険企画局の桜葉星菜。先生にお越しいただきました。
ご多忙のところ、また遠方からお越しいただき本当にありがとうございます。
懇親会まで含め、同卓したPLともそれ以外の方とも交流していただき、しなコンにとっても非常に実り多い一日になりました。
しなコンは会場が長野駅から近いとはいえ、主要都市からは距離もありますが、また機会があればゲストをお呼びできましたらと思います。



・卓の男女比について

今回アンケートに入れさせていただいた男女比についてですが、気にならないという方が大半でした。
しなコンでは事前に卓を決める関係でその辺りについても多少考慮は可能なのですが、今回は割と偏りがちに設定したため、アンケートに追加させていただきました。
「いっそ偏っている卓があってもいい」「一人だけ性別が違うことにならなければいい」などの御意見もいただいております。
運営としましては、TRPGおよびコンベンション初心者の方などは積極的に考慮させていただきつつ、その他につきましては状況に応じて対応させていただければと考えております。



・次回について

とうとう10回目となりました。8月は引き続きJA長野県ビルでの開催となります。
残暑厳しい時期になりますので、体調に無理なく皆さんに楽しんでいただければと思います。
次回のしなコンもどうぞよしなにお願いいたします。



しなのコンベンションは、引き続きTRPG初心者の方、長野近隣の方、長野の外からいらした方を含め、すべての参加者様に楽しんでいただけるコンベンションを目指していきたいと思います。
今後ともよりよいコンベンションの運営のため、皆さまのご意見をお待ちしております。

PR

2018/05/11 第9回 Comment(0)

第9回しなのコンベンション 卓感想

【1.ダンジョンズ&ドラゴンズ】

初心者さんから経験者さまも含めて、1日でドラマチックなキャンペーンを駆け抜けました!
PC1の父との因縁、PC2の保護者感、PC3のドヤ顔、PC4の指揮感、最高でした!
メリダの死に全PLが涙した!

全力で戦闘やRPが出来て楽しかったです!
GMさんや他のPLさんに沢山助けていただきました。
ありがとうございました。

楽しくD&D遊ばせていただきました!
室内・オープンフィールド・ダンジョン・空中(?)と様々な舞台での冒険を楽しめるシナリオで、判りやすく説明していただきました。ありがとうございます。
クリティカルが劇的…!

白馬の王子様を探していたのに、デュラハン、死にかけのドワーフ、カツラ&シークレットブーツの親父しか出てこなかった



【2.ブレイド・オブ・アルカナ】

非常に楽しかったです。
ミニキャンペーンで2話、楽しませて頂きました!
シリアスをシリアルにしなくて良かった…。

とてもハラハラする戦闘でした。
アドバイスがうれしかったです。ありがとうございました。

初めてのブレイド・オブ・アルカナでしたが、奇跡をどのタイミングで使うのがベストなのか考えさせられ、緊張感のある戦闘で楽しかったです。

少し、説明が足りませんでした。反省

ロールプレイ甘くなってしまって申し訳なかった!
概念銭湯不慣れで損害多くてすまなかったです



【3.クトゥルフ神話TRPG】

後半あいかわらず巻きを入れてしまい申し訳ない。
マニフェストはSANチェック回数以外はだいたいできたと思います。
本日はおつき合い頂きましてありがとうございました。

CoCらしい和製ホラーなCoC!
とても楽しみにしていましたが、想像を超える楽しさでした。
設定が大変凝られていて、1つ1つ明かされていく事実におどろいたり、恐怖したり、発狂したりと楽しかったです。
また遊びたいです!!

とても楽しかったです。
自由に動けるシステムは久しぶりでしたので、何ができる、これができると考えるのもおもしろく参加していたPL、PC共に魅力的だったのもあり、シナリオにどっぷりはいらせていただくことができました。
KPからの提案もありがたく、進行もとどこおることもなくスムーズだったかなと思います。
またご一緒させていただきたい方々ばかりでした。

面白かったです。後半はGMの準備たくさん助けられました。
CoCではじめて発狂出来て、巫女にまでなれて、とても楽しかったです。
ありがとうございました。



【4.トーキョーナイトメア】

PL皆が自由に動いてくれて楽しかったです!

予想外の動きをするヒロイン含む犯罪者集団に振回される卓でした。
とても面白い卓でした。

楽しかったです。

まさかのスイーツエンド!

映画やドラマのようなシナリオでとても楽しくRPができました。
やりすぎた場面があったので申し訳ありませんでした。



【5.デッドラインヒーローズRPG】

戦いくぐったデッドライン、マジでここまでの卓は滅多ない! Cooool!!

デッドラインヒーローズはプレイしたことがなく、「アメコミがテーマ」というイメージ以外はほぼ予備知識なく参加しました。やってみるととても自由度が高く、達成値に様々なフォローがきくやさしい世界でした。とにかく成功しないのが怖い…という人、やってみてはいかがでしょうか。
シナリオはPLの学校がラップに侵食されるギャグ要素が濃いものでした。みなさんその中で甘酸っぱい青春や胃が痛くなるビートを刻みながらの情報収集などできる範囲で暴れてくれて見ている自分も沢山笑えて楽しかったです。

ヒーローRPがとても楽しく、キャラ作の時点で、自分の好きかってに作れて楽しかったです。ラッパーは強い。
あとPC1の殺意が高かった。PC2が幸せになりますように。

パリピ化した憧れの女の子にガチ告白して正気に戻す系忍者で参加させていただきました!
しなコン、デッドラインヒーローズ共に初の体験でしたが、とても楽しく遊ぶことができました。
ありがとうございました!

推奨:女子だっつってんだろ。枠のPC1でした。
「本来は男子なんだけど変身した魔法少女姿に惚れられたパターンどうですか」って意味の分からないことを開始早々に言い出したのにOK出してくれたDJにありがたみしかなかったですよね。
お蔭様で迸る殺意シンクロさせつつDJと楽しくラップバトル…はしてない。楽しくセッションさせていただきました。ご一緒できた皆さんにたくさんの感謝を。



【6.ビギニングアイドル】

長野の方はおもしろい人ばっかり…!と感動の嵐でした(・ヮ・)♡
右にインド人、左に佐川男子。たしかに刺さりました。。。
生きたアリスのヘレンちゃん、大天使さくらちゃん、中2かわいいシオンちゃんもみんなかわいかった…!
本当に、ありがとうございました。♡♡♡

濃ゆい? 個性的なアイドルばかりで楽しく遊ばせてもらいました。
女の子たちはみんな可愛いし、男の子はどっちも良いキャラなのにそれを上手に回すGMの手腕もすごかったです。

アリスコンセプトのシナリオでしたがアリスwithインドでした。
ファンブル、スペシャル、ミラクルいろいろ出てこうふんしました。
ワンピの名シーンのようにラストこぶしで締めて汗と涙とシロップ漬けドーナツなしでは語れません。
たぶんしなコンで一番笑いました。全てを伏線にもっていった皆さんすばらしかったです。

5名の男女アイドルユニットでやってまいりました!
中二ポップ美少女、Theアリス似の自称17才美女、マイペースおだんご美少女、インド人、佐川系マッスル男子の濃ゆい5名でした…!!
無事ショーも終わり、1回目なのにファン合計数は100人が目標のところ合計303人!!すごい!!大成功で終了でした!!
ありがとうございました!

ビギニングアイドル卓でした!
笑顔あり、ファンブルあり、ミラクルとスーパーミラクルありの笑い声の絶えない卓でとてもとても面白かったです!
右にインド人、左に佐川男子、間に中二病っ子と大人キュートアリスと正統派アイドルのこのユニットが現実にあったら課金待ったなしです!
せなっぱさんのマスタリングも、PLのちょっとした発言も拾ってくださくださりセッションが何倍も盛り上がりました!
この卓でよかった!ありがとうございました!

2018/05/11 第9回 Comment(0)

卓紹介:ビギニングアイドル(桜葉星菜。GM)

▼システム:ビギニングアイドル
 (公式サイト:http://www.bouken.jp/pd/bg/

▼GM:桜葉星菜。様(冒険企画局)
 (公式プロフィール:http://www.bouken.jp/blog/senappa/index.php/archives/290

▼シナリオ名
はじまりのアリス公演!

▼システム説明
「駆け出しアイドルRPG ビギニングアイドル」は、なりたてのアイドルになってお仕事やレッスンにいそしみ、最後はライブで頑張って沢山のファンを集め、キラキラと栄光を掴むゲームです。
ルールブックに女の子アイドル用の「チャレンジガールズ」と男の子アイドル用の「ロードトゥプリンス」があり、今回はどっちもありの環境で遊びます!
サイコロの結果で楽しげなイベントが色々起こり、そこにリアクション芸的なロールプレイをしながら、アイドル同士の物語を紡ぎあげていってください♪

▼シナリオ概要
キラキラかがやく、あこがれのランウェイ!
アイドルたちが今回挑むは、『不思議の国のアリス』をテーマにした、すてきなファッションショー♪
だけどたいへん、デザイナーさんが机の下から出てこない!?
はたしてみんなは、みんなで、ショーを成功させることができるのでしょうか……!

ビギニングアイドル「はじまりのアリス公演!」

▼PL人数:3~5人

2018/03/31 第9回 Comment(0)

卓紹介:デッドラインヒーローズRPG(梅 GM)

■システム: デッドラインヒーローズRPG
 (公式サイト: https://fujimi-trpg-online.jp/game/dlh.html

■GM: 梅 様

■シナリオ名: 『胸焦がす今日、オレ五月病』

■シナリオトレーラー: 

春眠暁を覚えず 恋文渡す機を持てず
『胸焦がす今日、オレ五月病』
布団被りて筆をとる 君に限ればメシ奢る
ついて来な、オレの隣が最適さ

※いつだってパーティーな学び舎
 ホストはオレ 君のため (ほか大勢!)
 際立ってダンディな語り屋
 ベストなオレ 君のため (Hot up! Whooooo, say!)

~※くりかえし~

日曜の午後1時 第一部室棟前へ集う高一
慣れない環境 ともに改造 君にソッコー 伝えたい愛情

▼エントリー概略: ※各PC(プレイヤーキャラクター)ごとの導入

 全PCは麻神学園の高校一年生で、ヒーローを育成する“ヒーロー科”の同級生。
 団結して悪と戦うことを想定。
 それを逸脱しない限り『想定目的』と異なる目的を持っても構わない。

★PC1 性別指定あり:女性
┗想定目的:『付きまとうラッパーを何とかする』
キミのもとへ、覚えのない人物から手紙(内容はトレーラーまま)が届く。
呼び出し?のようだが、何やらきな臭い。

★PC2 性別指定あり:男性
┗想定目的:『憧れの子に悪影響を与える原因を取り除く』
キミには憧れの女生徒がいる。しかし今日の彼女、いつもと違う。
エグいメイクにギラギラ派手なアクセ、喋り方も下品に……あんまりだ!

★PC3
┗想定目的:『仲間の、キミと奏でる音楽への情熱を取り戻す』
キミは仲間と日々音楽を楽しんでいる(ラップ以外ならジャンルや形は自由)。
しかし突然仲間が「辞めたい、金ない、ラップでブチ上げオールナイト」とか言い出した。マジか。

★PC4
┗想定目的:『学園で勉学に励める環境を守る』
キミは勤勉な学生だ。もっぱら気がかりは中間テストが近いことだが、
教室も、図書室でさえ、パーティーピーポー急増中でそれどころじゃない!どうしたものか?

■PL人数: 3~4名
 システム初心者、TRPG初心者、ともに4名まで対応可能

■PLに伝えておきたいこと:

▼世界観:
常軌を逸した力を持つ“超人種”が共存する、こことは別の現代。
欲望のまま動く悪“ヴィラン”、対抗する“ヒーロー”らの存在が認知され、
PCらは最高クラスの力を持つヒーローとして悪と戦います。

・公式のシステム紹介動画もございます(ニコニコ動画内、3分40秒)
 ⇒ http://nicovideo.jp/watch/sm31060967

▼方向性:
データや数値に頭を使うゲーム要素は控え目。ダイスを振る回数少な目。
“ロールプレイ(役割演技)”重視ですが、“演技”は強制されません。
さまざまな場面でPCがどう考え、どう動くかを伝えてさえくださればOK。
もちろん思いきり演技してくれてもよし。GMは、したりしなかったりです。

▼使用キャラクター: 
初期レベル。皆でイチから作る予定ですが、お好みでサンプルの用意も有り。
(追加データは「学園マッドネス」掲載のものであれば使用可能)

▼持ち物:
・書き消しできる筆記具
・10面ダイス×2個(セットで振り、片方の出目を10の位とするのが基本)
・6面ダイス×4個ほど
を使いますが、全て貸し出し可能。手ぶらOK。
ルールブックも無くて問題なし、それを前提とした準備あり。
ただしお持ちの方はご持参いただけると、キャラ作成に便利で助かります。

■GMコメント:
長野市民の梅と申します。よろしくお願いします。
前回しなコンでは死臭に満ちたシナリオを遊んだので、
今回は人死にの出ないタイプ(※戦闘でPCが倒れる可能性はあります)の、
コミカルなシナリオを用意してみました。
和気藹々と卓を囲みつつ、キャラクターを輝かせていただければ幸いです!

2018/03/31 第9回 Comment(0)

卓紹介:トーキョー・ナイトメア(ハトサブレ GM)

◆システム名「トーキョー・ナイトメア」
 (公式サイト:http://www.fear.co.jp/tnm/index.htm

◆GM ハトサブレ 様

◆シナリオ名「Face of Fact」

◆アクトトレーラー
当たり前と信じ続けてきたことさえも
オモテとウラが逆さだってことに
本当は誰も知らない
想いは幾重にも重なり縺れ
打ち消し合って慰めあい また増えてゆく
さあ悲劇の幕を上げよう
今宵の舞台は青春の学び舎
悲劇の答えはキミたちの側に転がっている

トーキョー・ナイトメア 「Face of Fact」
――ああ、夜が来る!(A nightmare comes!!)

◆システム説明
『トーキョー・ナイトメア』の舞台は、現代とよく似た世界。
だが、少し治安が悪く、危険で、スリリングな事件がよく起きる“もうひとつのトーキョー”だ。
 
世界中から合法非合法問わず多くの人が流入し犯罪件数は鰻登り、企業は私服を肥やし、ヤクザやマフィアが抗争に明け暮れる。電脳犯罪やハイテクノロジーの悪用なんてのも日常茶飯事だ。
人々は自衛のために武器を手にするようになり、その結果、トーキョーはより危険な街になってしまった。
 
キミたちは、そんなトーキョーで様々な分野のプロフェッショナルとなり、裏の世界の事件を解決するストーリーを紡いでいくことになる。

◆レギュレーション
キャラクターは全てサンプルキャラを使用します。
5つあるハンドアウトの中からプレイヤー人数分を選んでもらう形になります。

◆PLに準備してもらいたいもの
筆記用具、メモ用紙など。
このシステムは判定にトランプを用いますので、ダイス等は必要ありません。

◆PLに伝えておきたいこと
おはようございます、ハトサブレです。
今回は3月の新作、トーキョー・ナイトメアで遊ばせてもらえることになりました。
シナリオは青春時代に誰もが妄想したことがあるであろう

「テロリストが学園を占拠した!この状況を救えるのはキミだけ!」

というテーマになっています。
青春時代の黒歴s……げふんげふん、妄想をTRPGで叶えたいと思ったそこのあなた!
是非一緒に遊びましょう~~。

◆PL対応人数
 PL人数:3〜4 人(最適4人)
 システム初心者対応人数:3〜4人
 TRPG初心者対応人数:2人

2018/03/29 第9回 Comment(0)

プロフィール
 
HN:
しなコン実行委員会
性別:
非公開
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/01)
(10/14)
(10/11)
(10/11)
(10/11)
 
 
RSS
 
 
 
リンク
 
 
 
P R