忍者ブログ
  • 1
  • 2

第5回しなのコンベンション 御礼と反省

しなコン第回、お疲れ様でした。
今回も参加者の皆様、ご協力・応援いただいた皆様のお力により、無事終了することができました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
今回も、アンケートやいただいたご意見を踏まえ、しなコンの反省と次回への考えをお話させていただけましたらと思います。





・一周年に寄せて

しなコンも5回目、季節ごとに行わせていただいているので、早くも一年になりました。
ここまで続けられているのも、参加していただいている皆様や応援していただいている皆様のおかげです。
この場を借りて、再度御礼申し上げます。本当にありがとうございます。
これからも出来る範囲で続けさせていただけましたらと思いますので、皆さまどうぞ宜しくお願いいたします。



・参加費、会場について

今回は前回より金額が増え、700円となりました。
会場となるJA長野県ビルの費用などを考慮しての値段設定をさせていただいております。
皆様からは参加費について特別高く感じるという意見は無かったため、こちらの会場ではこの値段で続けていけましたらと考えております。
やはりJA長野県ビルは飲食が可能であることが好評である他、立地が分かりやすいことなども挙げられました。
どうしても撤収が早くなりがちになってしまうので、終了時のご案内を徹底していきたいと思います。



・懇親会について

今回の会場「千歳 夜噺」さんは多少立地が分かりにくかったかもしれませんが、広さやお料理などご満足いただけたかと思います。
参加されなかった方より「未成年なので」とのお声がありましたが、未成年でも懇親会への参加は可能です。
もちろん飲酒は厳禁ですけれどもね。なので、未成年の方も機会がありましたら是非に。
今回は宿泊される参加者の方が少なかったこともあってか、懇親会の参加者はいつもより少な目でした。



・参加者の傾向について

5回目となりましたが、今回もしなコン初めてという方が多くいらっしゃいました。
2,3回目の方も多く、皆さまが来られる時にお迎え出来るようにしていければと思います。
男女比はいつもながらおおむね1:1、お住まいは長野県にかなり偏った結果となっております。
宿泊される方が少なかったのはこれも関係しているかと思われます。
長野県、長野市でTRPGプレイヤーが増えることも嬉しいですが、県外の方にもお気軽にお越しいただけるようなコンベンションにしていければと思います。



・システムについて

アンケートの「遊んでみたいシステム」で色々なシステムの名前を挙げていただいております。
機会があればしなコンで立てていただいていないシステムもご用意していけましたらと思います。
基本的には「現在入手が比較的容易なシステム(プレミア化していないなど)」を原則としていますので、ご了承くださいませ。





しなのコンベンションは、引き続きTRPG初心者の方、長野近隣の方、長野の外からいらした方を含め、すべての参加者様に楽しんでいただけるコンベンションを目指していきたいと思います。
今後ともよりよいコンベンションの運営のため、皆さまのご意見をお待ちしております。

PR

2017/05/28 第5回 Comment(0)

第5回しなのコンベンション 卓感想

1:30分勇者Ⅰ+Ⅱ

GMの方の進行も上手く、とても楽しかったです。

リアルタイムで30分計ってプレイしたのでサクサクで4本あそべたのでとても内容濃かったです。

とても楽しめました。
ほぼ初めてのTRPGで、不安もありましたが、参加して良かったです。
次回も楽しみです。

ルールそのものが時間制限があり、かつ30分なのであたふたしてちゃんとロールできるか、ミスばっかりにならないか心配でしたがテンション高くとても丁寧なGMさんのおかげでとても楽しむことができました。感謝です。





2:ウタカゼ

初めてのウタカゼでしたが、可愛い世界観を満喫できました!
素敵なPLの皆さんと楽しい卓をしてくれたGMに感謝です。
ありがとうございました!

可愛らしいPL&PCさんたちと一緒に楽しませて頂きました。
お嫁さんになりたいのにお母さん扱いされる女子、
自分で皮をなめすところからやってしまう戦士系男子、
クールかと思えば天然で華麗にスルー決め込む系男子、
真面目系かと思えば段々可愛いところが見えてきたインテリ女子、
個性豊かなメンバーと共ににこにこできるセッションでした。

ウタカゼ、楽しかったです。
皆のキャラクターが可愛かったし、シナリオもつながりがあって、最後まで楽しめました。
同じ卓のPLも、それぞれ個性も違いがあって、おもしろかったです。

TRPGに初めて参加しました! GMも他のPLの方も話の盛り上げ方が上手で、どんどん話に入りこんでいけました。
別の機会があったら、もっと参加したいと思います。

にぎやかで楽しかったです!
皆さんキャラが立っていて、会話が面白かった!





3:ダブルクロス 3rd

ものすごく難産なシナリオでしたが、そのかいはあったと思います。
当面の目的(「ここはまかせて先に行け」とPCが誘拐される)が出来て良かったです。

カッコイイ、ハードボイルドなロールをたくさんできて楽しかったです。

狂戦士ぎもちいい❤ 一日おつかれ様でした❤
ハトサブレさんが全部持っていった感じしゅごい❤

すさまじい数のダイスだったので、ダイストレイは大切だなーと

DXで主人公できて楽しかったです。
なやみすぎて、頭が痛くなったけど、またやりたいです。





4:ソード・ワールド2.0

6シナリオのキャンペーンをやらせて頂きました。
つたない部分ありましたが、とても面白かったです。
GMを楽しませて頂きました。
隊長さんは、ぶじ帝都へ帰ることが出来ました。

最高の卓をありがとうございました!!!

すごくたのしかったです。

まさにファンタジーといったステキな世界をたっぷり味わうことができてとても楽しかったです!

まったくの初心者でしたが、親切にやり方を一から教えてもらい、楽しく遊べました。

まさか6本もセッションが出来ると思わず、いっぱい成長出来て嬉しかったです。
隊長というキャンペーンでメインになるだろうPCをやらせていただきましたが、他のPCたちがとても魅力的で、絡むのが楽しいこと楽しいこと。
キャンペーンの中でまんまと村に愛着がわいてしまいました。とっても充実した時間をありがとうございました。





5:デッドラインヒーローズRPG

GMでした。皆さまのロールプレイが本っ当に素晴らしく勢いがありましてホットに楽しみ切れました。
ありがとうございました!

とても楽しかったです。犬と猫の平和を守れてよかった。

超楽しかった!!

沢山笑った!! ゴリラと犬井はずるいし、榊はかっこいいし…!!
また遊びたいです!!





6:トーキョーN◎VA

うさんくさいヤクザでひたすら筋肉ダルマNPCにからんでいました。
GMおつかれさまでした。
楽しかったです。

よく作りこまれた

NOVA初セッションだったのですが、ダイスを使わないシステムということで、楽しくあそばせて頂きました。
NPCは生き生きとし、他PLと悩み、相談するのはとてもおもしろかったです。
色々助けられ、かけひきに苦しみ、全力でNOVAの世界をたんのうしました。
ルーラーと他PL、しなコンに感謝です。ありがとうございました。


2017/05/28 第5回 Comment(0)

【卓紹介】トーキョーN◎VA(ナカムラハジメ RL)

・【システム】 トーキョーNOVA the Axeleration
 (公式サイト:http://www.fear.co.jp/novax/

 摩天楼は巨大な化け物のように、たしかに息づいていた。
 化け物の一部となり果てて、昨日と同じ今日、今日と同じ明日を過ごすのか?
 それとも、君のスタイル(生き方)を貫くのか。
 なにしろ、巨大なビル群が君達を今や遅しと手招きしている。

・【ルーラー】 ナカムラハジメ 様

・【シナリオ】 蒼い約束 優しい嘘~Can your Celebrate ?~

 希望と絶望の街、トーキョーNOVA
 その日、その街では、多くの者が似た召し物に身にまとい行列を成していた。
 きっと、何かのお祭りに違いない。

 事件とは報道され、周知され、問題視され、始めて事件と呼ぶ。
 それまではただの出来事で、真実の追究もお呼びではない。

 実用性の高い青い薬剤の製造方法など、誰も問いはしないし、
 仮に知っていても、誰であっても目を瞑るだろう。

 名高いマフィアの内部対立と大企業の既得権益が交錯する時、
 もしかしたら、それが事件になるかもしれない。

 そのきっかけが、誰かの優しい嘘だとしたら、
 君はそれを咎める事ができるだろうか?

 トーキョーNOVA the Axeleration
 Can your Celebrate ?【青い約束 優しい嘘】

・【PL人数】 3~4名
 【対応人数】 TRPG ~2名
      システム初心者 ~4名

・【PLに向けて】
  ・自身の請け負うキャラクターを設定、演出などで肉付けしてゆき、
   トーキョーNOVAの街で縦横無尽に飛び回っていただきたいです。
  ※1※ 自身のキャラクターを幾度か演出していただきます。
  ※2※ シナリオの展開によっては、ボス戦が存在しません。
  ※3※ 判定がトランプのため、サイコロが振れません。
  ※4※ 映画やドラマのようなシーン制で進むシティーアドベンチャーです。
  ※5※ 直接的な表現は避けますが、性的描写を一部含む場合があります。

---

  ※ 以下はシステムの説明です。読みたい人だけ読んでねー。

 「世界観」
 FEAR社がお送りする近未来TRPGです。
 なんと今年で20余年を迎えるシステムです。
 ん? 近未来は何年先の事を………そう、という事で現代物です。
 大都市部の片隅で誰かのために、何かのために事件に巻き込まれる
 というシティーアドベンチャーがメインです。

 「判定方法」
 今回採用のシステムでは、「サイコロ」は使用しません。
 判定前から成否が判る「トランプ」を使用します。
 故に、数字の低いカードをどう使いこなしてゆくかが一つの醍醐味です。

 「シーン制」
 場面は映画の演出のように進んでゆきます。
 登場せずに舞台裏で暗躍する者や誰かとの出会いを演出したりと
 場面を一つずつつくってゆくゲームです。

 「神業」
 プレイヤー達が扮するのは、スーパーマンと言っても過言ではないような
 超常的な事をいとも簡単にやってのけるキャラクター達です。
 その最たるものが、この神業です。
 たった3つだけですが、そのどれもが世界を書き直してしまう程の力を秘めています。

----

・コメント

 まずはシナリオの断片をお届けに遅れてしまい申し訳ない。
 今さっき事件が片付いたところで………おっとこれは別の話だった。
 さて、しなコンに呼んでいただくと、どこからともなくルールブックを取り出します。
 今回も今回とて、新作シナリオです。
 さて、今回のセッションのテーマは「GMがPLに嘘を自然につけるか」です。
 優しい嘘がどんな物語を紡ぎ出すか、今から楽しみにしております。
 どうか、ご興味を持って頂ければ幸いです。

----

・ハンドアウト

 A 組織に所属した殺し屋 「引退記念日」
   【今回の関係者】恋人
   【あなたの導入】
    君の人生はある人との出会いで大きく変わってしまった。
    君は生きる糧であった稼業を捨てて、その人と共に生きる事にした。
    そう、君の世界は大きく変わってしまったのだ。
    あの事件がおきて、君の後悔の念が絶えなくなるまでは。
   【今回の主目的】
    「凶事の元凶を絶て」

 B ある企業の技術開発者 「昇進記念日」
   【今回の関係者】上司
   【あなたの導入】
    君は大きな失敗を犯した。が、故に責任ある地位から
    追い落とされてしまった。だが、君は優秀な技術者でもあった。
    まだ、チャンスはある。一部でも手に入れる事ができれば、
    それだけで、大逆転は可能だ。
   【今回の主目的】
    「もう一度、役職に就く」

 C 非合法捜査員 「殺害記念日」
   【今回の関係者】恩人
   【あなたの導入】
    君は今職務を離れて、ヨコハマの街で葬儀に参列していた。
    その葬儀の原因は君だ。だが、誰も君を責めはしない。
    ただ、感謝と敬意、を君に払っているだけだった。
    証拠を消しに戻ろう。
   【今回の主目的】
    「依頼を果たせ」

 D マフィアの構成員 「報復記念日」
   【今回の関係者】親分
   【あなたの導入】
    君の組織には鉄の掟がある。裏切りに対しては死を以て購う。
    君はカーライルシンジケートの鉄を掟を果たすために、
    裏切り者を始末しなくてはならない。裏切りは許されないのだ。
    だが、よく用心しろ。なにが裏切りになるかは判らないのだ。 
   【今回の主目的】
    「裏切りを許すな」

2017/05/04 第5回 Comment(0)

卓紹介:デッドラインヒーローズRPG(梅 GM)

・システム:デッドラインヒーローズRPG
 (https://ssl.fujimi-trpg-online.jp/dlh/index.html

・シナリオ名:『ゴロニャン・オア・ダイ ~男のそば、危険につき~』

・シナリオの予告、あらすじ:

 ★------------------------------ シナリオトレーラー ------------------------------★

 ヒーローの存在が認知され、現人類と超人種が共存する世界。
 現在とは別の現在、ここではないナガノシティ。
 町は異変の真っ只中にあった。

 空前の猫ブーム。数多の猫カフェ新規開店広告が舞い踊る。
 頻発する神隠し。消える人々には共通点があるようだ。
 薬物中毒者の増加。夜の町はキマッた奴らの散歩道。
 オカルト集団の台頭。構成員は幸せな日々を約束されるらしい。

 闇を悪意が駆け抜ける、狂気をはらんだこの町で
 スパイス調合師のヤハタ・ゴローもまた、姿を消していた。

 デッドラインヒーローズRPG
 『ゴロニャン・オア・ダイ ~男のそば、危険につき~』

 ねこかわいい あぁねこかわいい ねこかわいい

 ★---------------------------------------------------------------------------------------★

 以下、各PC(プレイヤーキャラクター)ごとのストーリー導入を示します。
 参加者様には、自分のPCがどれを担当するか選択していただきます。
 便宜上ナンバリングがございますが、全員が等しく主役であり、
 最終的にPCらが一丸となり悪に立ち向かうことを想定しています。

 ////////// エントリー:PC1 //////////
 キミはソバが好きだ。
 腹ごしらえに行きつけた蕎麦屋ののれんをくぐると、
 店の奥から店主の怒鳴り声が聞こえてくる。
 「前回の入荷からおかしいぞ!いつもと香りが違うだろうがよ!」
 「おたくの七味唐辛子は天下一品と信頼して注文してんだ!」
 「……黙ってんじゃねェ!責任者と……ゴローの旦那と話させろ!」
 蕎麦を味わう気分が台無しになってきたその時、
 店主の怒号が悲鳴に変わった。

 ////////// エントリー:PC2 //////////
 ※PC2は“犬好き”であるか“猫好き”であるかを任意で選択

 ・犬好きの場合:
  キミは愛犬家だ。
  愛犬の散歩がてら、いつもの店に愛犬の餌を買いに行くと
  犬向けコーナーが縮小して隅に追いやられ、
  猫向けコーナーが異常な拡がりを見せている。
  キミが毎度買っていた餌の仕入れもやめてしまったという。
  肩を落とすキミと愛犬に対し店員は笑顔で、信じ難い言葉をかける。

 ・猫好きの場合:
  キミは猫が好きだ。
  ねこちゃんの愛らしい表情、仕草、眺めるだけで白飯三杯はいける。
  そんなキミが町を歩く眼前に、野良こねこちゃんのキュートなおしりが!
  ふり。ふり。
  フリフリカワイイイイイイイイイイィウワアアアアアアアアアアアアアアアアア
  こねこちゃんのおしりに魅了され、思わずついて歩くキミ。
  近寄る影で我に返ると、フードを被った集団に囲まれていた。

 ////////// エントリー:PC3 //////////
 キミと非常に親しい間柄(※親友、恋人など任意で決定)の
 女子大生“佐山 律”とここ数日間、連絡が取れない。
 その直前に彼女のSNSアカウントには
 大量の猫画像と「ねこかわいい」という短文の連続投稿が残されていた。
 彼女は猫好きではあったかもしれないが、
 ペットも飼っておらず、もっとお固めの投稿をするタイプのはず。
 違和感と不安を抱え、キミは彼女の家へ向かうことにする。

 ////////// エントリー:PC4 //////////
 大小問わず、悪がいるとわかれば即行動するヒーロー。それがキミだ。
 近頃この町に“悪いクスリ”が広く出回っているようで
 夜の市街地では気の触れた輩が多く見られるらしい。
 警察も手を焼いているのか、治安は悪くなる一方。
 ヒーローとして愛する町の乱れを見過ごすわけにはいかない。
 キミはさっそく夜の駅前をパトロールし、奇行に走る若者らを発見する。

 ※当シナリオはフィクションであり、実在する人物、団体、七味唐辛子などとは一切関係ございません

・PL人数:3~4名
 システム初心者、TRPG初心者、ともに4名まで対応可能

・PLに伝えておきたいこと:

 ・公式のシステム紹介がニコニコ動画でアップされております、
  雰囲気を知りたい方はこちらがわかりやすいです(要アカウント、3分40秒)
  ⇒http://www.nicovideo.jp/watch/sm31060967

 ========== 世界観 ==========
 常軌を逸した能力を持つ“超人種”が生まれて半世紀ほどの、もうひとつの現代が舞台。
 超人種の登場は、欲望のためだけに力を使う“ヴィラン”の増加にも繋がった
 (ヴィラン=英語で、悪役。ヒトであるかを問わず、悪の全てがヴィランである)。
 そのヴィランに立ち向かうのがキミたち“ヒーロー”だ。
 しかし今はヒーローの数が少なく、ヒーロー組織側は苦しい戦いを強いられている。
 PCたちは、経験はどうあれ“地球最高クラスの力をもつヒーロー”であり
 他に頼れる者はほぼいないと思っていい。キミらがやるしかないのだ。

 ========== ゲームシステム ==========
 ヒーローに問いかけがあり、それに答えを出していく過程でヒーロー性を高めたりと
 キャラクターの表現を重んじるシステムです(“演技”の強制はありません)。
 システムはシンプルで初心者にも優しく、ロールプレイを楽しみたい方にオススメ!
 全体的にアメコミ調の雰囲気を持ちつつ、その知識がなくとも問題なく楽しめます。
 GM自身詳しくありませんし、公式リプレイでは魔法少女の活躍も。
 テンポよくエキサイティングな戦闘もあり!
 PCが死にかけると“臨死(デッドライン)状態”となり、凄まじい能力を発揮します。

 ========== 使用キャラクター ==========
 公式サイト⇒https://ssl.fujimi-trpg-online.jp/dlh/index.html
 に公開されている、全12種のサンプルキャラクターから選択していただきます。

 ========== 必要なもの ==========
 ・書き消しできる筆記具
 ・10面ダイス×2個(片方の出目を10の位とし、セットで振るのが基本)
 ・6面ダイス×2~4個ほど
 を使用しますが、全て貸し出し可能です。

 貸し出しできないものとして
 ・健康な心身
 ・ヒーローとしての信念を貫く魂
 だけは忘れずにお持ちください。

・コメント:
 久しぶりにGM参加の機会をいただきました、長野市民の梅(ウメ)と申します。
 今回は発売したての新作システムで卓をご用意しました。
 皆さん思い思いの「ヒーロー」を最大限に表現していただければと思います。
 考え得る限りの格好良さを見せつけ、シビれさせてください!
 全身全霊をもって迎えます。
 私操る悪役と、熱いバトルを繰り広げませんか?カモン、ヒーロー!!

2017/04/30 第5回 Comment(0)

卓紹介:ソード・ワールド2.0(センゴク GM)

・システム:ソードワールド2.0
 (https://ssl.fujimi-trpg-online.jp/contents/sw

・GM:センゴク 様

・シナリオ名
『辺境警備隊』

・シナリオ予告
ここはテラスティア大陸北部にあるルキスラ帝国の首都……
から遠くはなれた辺境の村。
帝都でヘマをした隊長さんが飛ばされてくる。
事件など起こりそうにない平和な辺境になげく隊長さん。
しかし平和でのどかな辺境にも騒動はあるもの。
事件を解決して、名誉を稼ぐ。いつか帝都へ帰るために。
はたして隊長は無事に帝都へ帰ることができるのか?

 ソードワールド2.0
  「辺境警備隊」


▼ハンドアウト:
PC1 都から飛ばされた隊長
サンプルキャラクター:人間の戦士
帝都ルキスラで出世街道に乗っていたはずが、ひょんなことから辺境へ。
名誉を稼いで帝都に帰る日、そんな日を夢見て今日も頑張る。
(辺境にきた理由はPCの自由に)

PC2 村の神官
サンプルキャラクター:エルフの神官
辺境の村の唯一の神官。純朴な村人たちを導いていく
(PCの信仰が村の信仰になります)

PC3 村一番の学者
サンプルキャラクター:タビットの魔法使い
村一番の魔法使い。いつか都会に出て自分の実力を試してみたい。
そんな夢を思い描いている。

PC4 隊長のお付き
サンプルキャラクター:ルーンフォークの魔動機師
隊長と一緒に帝都から来たルーンフォーク。
いつか帝都に帰れるか。それとも辺境に骨を埋めることになるか。

・PL人数および、システム初心者・TRPG初心者対応可能人数
 PL人数:3~4名
 システム初心者対応可能人数:2名
 TRPG 初心者対応可能人数:2名

・PLに伝えておきたいこと
▼レギュレーション:
キャラクター作成:  基本的にサンプルキャラクターを使用します。
キャラクター作成も可能であれば許可いたします。
各PCには多少の設定が付属します。
ダイス(6面体を2個使用)ルールブックはお貸しいたします。

▼シナリオの傾向:
ミニシナリオを複数行うショートキャンペーンを行う予定です。
シナリオのなかで名誉点を稼いで、最終的に一定値以上になった場合、隊長は帝都に帰ることを選択できます。
 全体的にドタバタ喜劇の雰囲気になるとおもいます。


▼コメント
今回GMを務めさせて頂くことになりましたセンゴクと申します。
ソードワールド2.0は、3本の剣が生み出した世界《ラクシア》を舞台にした剣と魔法のファンタジーTRPGです。
その世界で“冒険者”となり、冒険とロマン、そして一攫千金を目指して仲間たちと共に冒険するゲームです。
良いセッションになるよう、GMとして皆様とともに楽しんでいきたいと思います。
よろしくお願いします。

2017/04/30 第5回 Comment(0)

プロフィール
 
HN:
しなコン実行委員会
性別:
非公開
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/01)
(10/14)
(10/11)
(10/11)
(10/11)
 
 
RSS
 
 
 
リンク
 
 
 
P R