忍者ブログ

第5回しなのコンベンション 御礼と反省

しなコン第回、お疲れ様でした。
今回も参加者の皆様、ご協力・応援いただいた皆様のお力により、無事終了することができました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
今回も、アンケートやいただいたご意見を踏まえ、しなコンの反省と次回への考えをお話させていただけましたらと思います。





・一周年に寄せて

しなコンも5回目、季節ごとに行わせていただいているので、早くも一年になりました。
ここまで続けられているのも、参加していただいている皆様や応援していただいている皆様のおかげです。
この場を借りて、再度御礼申し上げます。本当にありがとうございます。
これからも出来る範囲で続けさせていただけましたらと思いますので、皆さまどうぞ宜しくお願いいたします。



・参加費、会場について

今回は前回より金額が増え、700円となりました。
会場となるJA長野県ビルの費用などを考慮しての値段設定をさせていただいております。
皆様からは参加費について特別高く感じるという意見は無かったため、こちらの会場ではこの値段で続けていけましたらと考えております。
やはりJA長野県ビルは飲食が可能であることが好評である他、立地が分かりやすいことなども挙げられました。
どうしても撤収が早くなりがちになってしまうので、終了時のご案内を徹底していきたいと思います。



・懇親会について

今回の会場「千歳 夜噺」さんは多少立地が分かりにくかったかもしれませんが、広さやお料理などご満足いただけたかと思います。
参加されなかった方より「未成年なので」とのお声がありましたが、未成年でも懇親会への参加は可能です。
もちろん飲酒は厳禁ですけれどもね。なので、未成年の方も機会がありましたら是非に。
今回は宿泊される参加者の方が少なかったこともあってか、懇親会の参加者はいつもより少な目でした。



・参加者の傾向について

5回目となりましたが、今回もしなコン初めてという方が多くいらっしゃいました。
2,3回目の方も多く、皆さまが来られる時にお迎え出来るようにしていければと思います。
男女比はいつもながらおおむね1:1、お住まいは長野県にかなり偏った結果となっております。
宿泊される方が少なかったのはこれも関係しているかと思われます。
長野県、長野市でTRPGプレイヤーが増えることも嬉しいですが、県外の方にもお気軽にお越しいただけるようなコンベンションにしていければと思います。



・システムについて

アンケートの「遊んでみたいシステム」で色々なシステムの名前を挙げていただいております。
機会があればしなコンで立てていただいていないシステムもご用意していけましたらと思います。
基本的には「現在入手が比較的容易なシステム(プレミア化していないなど)」を原則としていますので、ご了承くださいませ。





しなのコンベンションは、引き続きTRPG初心者の方、長野近隣の方、長野の外からいらした方を含め、すべての参加者様に楽しんでいただけるコンベンションを目指していきたいと思います。
今後ともよりよいコンベンションの運営のため、皆さまのご意見をお待ちしております。

PR

2017/05/28 第5回 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
しなコン実行委員会
性別:
非公開
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/01)
(10/14)
(10/11)
(10/11)
(10/11)
 
 
RSS
 
 
 
リンク
 
 
 
P R