忍者ブログ

第1回しなのコンベンション 御礼と反省

第1回しなコン、お疲れ様でした。
お越しいただいた参加者の皆さま、宣伝等ご協力いただいた皆さま、それ以外にも応援してくださった皆さま。
たくさんの方の力をお借りして、しなコンを無事終了することができました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

当日実施したアンケートへのご協力や、その他ご意見を頂いたことにつきましても、ありがとうございます。
それらを踏まえ、今回のコンベンションの反省、第2回への考えなどをちらりほらりとお話します。



・会場について

飲食についてのご意見が一番多く見られました。
実際、開催にあたり会場となる生涯学習センターで一番懸念されたのがこの要素でもあります。
「水・お茶以外のペットボトル飲料以外持ち込み禁止」という制限を考慮してもなお、
生涯学習センターの立地、第3学習室の広さや集音壁などを考慮し、こちらに決定いたしました。
実際、立地や建物内が綺麗であることなどは好評いただけたようです。



・開催時間について

開始時間が12時という、コンベンションにしては遅い時間になったのは、飲食が出来ない関係からです。
昼食休憩として外に出ることを前提としたスケジューリングも考えましたが、最終的には初心者も歓迎する関係から、拘束時間をあまり長くしないという理由でこの時間になりました。
「開始前に昼食を摂るよう勧める」「自動販売機や喫煙所の位置を把握したい」との意見もありましたので、
今後の参考にさせていただきたいと思います。配慮が足りず申し訳ありませんでした。

また、今回当日まで特にお伝えしていなかった延長制度についても、改めて確認させていただきます。
後述する懇親会との兼ね合いも考え、この点も考慮していければと思います。



・開催日程について

今回はしなコンを企画する前、Twitterで設けたアンケートにより、土曜日開催になりました。
ですが、宣伝中たびたび「土曜は仕事だから行けない」「日曜日なら」という意見も耳にしました。
その関係もあり、次回開催は試験的に日曜日にと考えました。
遠方からいらっしゃる方や、懇親会を考えますと、土曜日にも十分にメリットがありますので、
それについてはまた次回の様子と併せて考えていけましたらと思います。



・懇親会について

完全に配慮が足りませんでした。申し訳ありません。
これにつきましては、当日お店の選択と予約にご協力いただいた梅さん、山梨のきらさんに陳謝いたします。
土曜日であることも関係していたのかもしれませんが、主催が予想していた以上に懇親会への参加希望がありました。
次回につきましては、参加登録の時点で懇親会への参加希望を出していただくなど、ある程度数を把握してお店を押さえておけるようにしたいと思います。



・参加費について

アンケートではある程度の金額なら支払えるとのご意見が見られました。
参加費をいただくと会場の利用費が増額すること、気軽に参加できるコンベンションでありたいこと、遠方から来ていただく方のことも考慮したいことなどから、費用についてはもう少し検討したいと思います。
今回はあくまで主催がやりたい一心で費用はいただいておりませんが、今後長く続けられるようなコンベンションにしていくならば、ある程度の参加費設定も考慮する必要はあるかもしれません。



しなのコンベンションは、
TRPGが初めての人であっても気軽に楽しめるコンベンションであること。
長野近隣でTRPGが好きな仲間たちが集まれるコンベンションであること。
また、長野の外からいらした人が、長野を親しみ楽しむことのできるコンベンションであること。
これらを目指して運営してきました。

この方針は今後も続けていきたいと考え、それを踏まえ次回に繋げていきたいと思います。
今後ともよりよいコンベンションの運営のため、皆さまのご意見をお待ちしております。

PR

2016/05/16 第1回 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
しなコン実行委員会
性別:
非公開
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/01)
(10/14)
(10/11)
(10/11)
(10/11)
 
 
RSS
 
 
 
リンク
 
 
 
P R