忍者ブログ

第3回しなのコンベンション 御礼と反省

しなコン第3回、お疲れ様でした。
今回も参加者の皆さま、その他ご協力・応援していただいた皆様のお力をお借りして、無事終了することができました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
今回も、アンケ―トやいただいたご意見を踏まえ、今回のコンベンションの反省、次回への考えをお話しさせていただけましたらと思います。




・予約、卓数について

今回も満員御礼頂き、誠にありがとうございます。
反面、一般予約を開始してから半日で枠が埋まってしまい、参加をご検討してくださっていた方には申し訳なく思っております。
ですが、会場や主催側の都合を鑑みますと、現状よりも卓を増やすのは難しいかと考えております。
キャンセル待ちのまま参加できなかった方に対して初心者期間の参加申請を可能にするなど、何か良い方法を考えていければと思います。


・会場について

今回はJA長野県ビル様にお世話になりました。
セッティングや事前打ち合わせなど、スタッフの皆様にはご協力いただきありがとうございます。
また、飲食が可能になったことに対しては多くのお言葉をいただきました。
喫煙所や駐車券のご案内に際しましてもトラブル無く終えられたかと思います。
次回は再び、生涯学習センターでの開催となります。
どちらもメリット・デメリットはありますし、選択肢を狭めることなく今後も検討を続けていければと思います。


・開催日時について

今回は会場の事情もあり、早い時間ではあるものの土曜日とさせていただきました。
その関係で、特に遠方の方にはご不便をおかけしたかもしれません。
前回までの流れを踏まえタイムスケジュールを調整させていただきましたが、終了後が慌ただしかったかと思います。申し訳ありません。
今後同様の会場、タイムスケジュールで開催する場合は、日曜日の方がコンベンション・懇親会とも参加しやすくできるのではないかと思います。


・参加費について

前回よりやや参加費を増やす形を取らせていただきました。
料金的には会場費を賄いきれないため、今後もJA長野県ビルを使用していく場合、もう少し多めに参加費をいただくことになるかと思います。
長く続けられるコンベンションにしたいという気持ちもあり、その際はご協力のほどよろしくお願いいたします。


・懇親会について

当初予定していた金額よりも増えてしまい、ご迷惑をおかけいたしました。
会場は駅に近くなったので、駅近くのホテルや電車をご利用の方は帰りやすくなったでしょうか。
金額や食事の内容は勿論、駅までの距離も考慮して今後も選んでみようかと思います。
欲を言えば長野を感じていただけるようなお店にしたいですね。




しなのコンベンションは、引き続きTRPG初心者の方、長野近隣の方、長野の外からいらした方を含め、すべての参加者様に楽しんでいただけるコンベンションを目指していきたいと思います。
今後ともよりよいコンベンションの運営のため、皆さまのご意見をお待ちしております。


 

PR

2016/11/09 第3回 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
しなコン実行委員会
性別:
非公開
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/01)
(10/14)
(10/11)
(10/11)
(10/11)
 
 
RSS
 
 
 
リンク
 
 
 
P R